コラム

コラム一覧

NO IMAGE

No.37 リヨンの街

 ベルナール・ライール(リヨン高等師範学校)の研究に触れるようになってから、彼がいるリヨンの街に興味を抱きはじめた。別に彼はリヨンの研究を...

NO IMAGE

No.36 夫婦の年齢差

 2017年5月に就任したマクロン大統領は、39歳という若さに加えて、妻が24歳年上という点でも注目を浴びた。「フランスでは珍しいことでは...

NO IMAGE

No.35 サン=シモンと日本

 今年の5月末、トゥール大学のJ・グランジュ教授が日本大学での講演のために来日された。著名なコント研究者として知られるマダムだが、新版『サ...

NO IMAGE

No.29 Bangladeshi Man in Paris

 パリの地下鉄の通路で果物を売っているのは、大概はバングラデシュ人である。日本で働いていたバングラデシュ人のひとりにパリで邂逅したとき、彼...

No.28 モンローとゴッホ

 昨年暮れ、乗り継ぎ便待ち合わせのため、朝から晩まで、アムステルダムでかなりの時間があった。しばらく前から、邦訳が出たばかりの大冊、スティ...

NO IMAGE

No.27 カンギレムとブルデュー

 フーコーは、カンギレムを、レジスタンスに参加しナチスに処刑されたその同僚カヴァイエスとともに、サルトルやメルロ=ポンティの「経験、感覚、...

No.24 シクラメンの絵

 実家には、シクラメンの小さな油絵が飾られている。だいぶ前に母が、実家のある団地群の一角で開催された初心者向け無料講座で描いた作品だ。先生...

No.23 忘れられる記憶 

 2014年夏、南仏ニースに20日ほど滞在した。バカンスの真っ最中で、街を歩く人びとはみなビーチサンダルを履き、夕方になると波が押し寄せる...